株式会社パラキャップ社コンテンツへスキップ パラキャップ社はエキスパンションジョイントの頂点を目指します。
会員登録 ログイン お問い合わせ
EXP.J選びの3ステップ製品案内事例紹介会社情報
HOME > 製品案内 > 免震大型 ビルテックシリーズ > 屋上
製品案内
免震大型ビルテックシリーズ
屋上
外壁
内壁
天井
床
特殊製品
標準型パラEX-Uシリーズ
エキスパンションジョイントの基礎知識
CADデータ
可動試験映像
EXP.J危険事例

建物別施行事例

パラキャップ社へのお問い合わせはフリーダイアル0120-987-003までお願いします。
免震大型 ビルテックシリーズ

屋上

DWR(両流れ)・DWKR(片流れ)

カバーパネルの内部には、「中心維持装置( PAT.)」がセットされ、可動した後も常に正常な位置に保たれます。
防水性が一番要求される屋上には、万全な防水システムを標準装備しています。
屋上-壁面部分にはDWKR(片流れ)タイプを揃えております。

製品名 取付クリアランス 可動量
DWR(両流れ)タイプ 550〜1000ミリ ±400〜800ミリ
DWKR(片流れ)タイプ 500〜1000ミリ ±300〜800ミリ

 
【DWR(両流れ)】 【DWKR(片流れ)】

回転小口

防水を万全にするための屋上EXP.J端部役物です。
通常時は外壁カバーとの取り合い部を密着させる事により風雨から建物を守ります。
地震等でY方向に可動しても小口が回転運動し、柔軟に追従するため破壊される事がありません。
シンプルな仕組みで最大限の効果を発揮する「回転小口(PAT.)」は当社製品の標準仕様です。

製品名 取付クリアランス 可動量
回転小口 200〜800ミリ ±200〜800ミリ

 
【回転小口】  
   

サイトマップ リンク プライバシーポリシー サイトポリシー
COPYRIGHT (C) PALA-CAP SHA CO,. LTD. ALL RIGHT RESERVED.