株式会社パラキャップ社コンテンツへスキップ パラキャップ社はエキスパンションジョイントの頂点を目指します。
会員登録 ログイン お問い合わせ
EXP.J選びの3ステップ製品案内事例紹介会社情報
HOME > そこが知りたいエキスパンション事例紹介 > エキスパンション Q&A事例紹介 > 外部通路に収めたい
そこが知りたいエキスパンション事例紹介
エキスパンション事例紹介
エキスパンションQ&A事例紹介
可動量を確保したい
安全性を重視したい
外部通路に収めたい
外構周りに収めたい
意匠性、防水性、施行性を高めたい
施行事例〜建物用途から選ぶ〜
全国施工事例MAP
パラキャップ社へのお問い合わせはフリーダイアル0120-987-003までお願いします。
エキスパンション Q&A事例紹介

外部通路に収めたい

マンション等のT字型外廊下に設置したい マンション等の手スリに設置したい
通行部以外の壁面間をふさぎたい  

マンション等のT字型外廊下に設置したい

マンションの渡り廊下部にこのような接続 当社はシンプルでありながら全方位に可動するT字型タイプの製品を開発しました。この製品は特許技術を使用しています。模倣品をご利用なさる場合はご注意ください。

T字型廊下

マンション等の手スリに設置したい

マンション等の外廊下にクリアランスが発生する場合、腰壁と同様のエキスパンションが必要です。手すりタイプの製品も一般的に使用されていますが、手足が容易に挟まるため、地震等の可動時に大変危険です。当社は手足が挟まれることが無い安全な手すり型製品を開発しました。

エキスパンブリッジ

通行部以外の壁面間をふさぎたい

免震構造のマンションなどで、日常通路ではない場所にクリアランスを設ける事があります。そのまま放置しては、メンテナンス時や万一入居者が進入した時に非常に危険です。これを塞ぐために、水はけを施し、かつ、ある程度の耐荷重に耐えられる簡易的なエキスパンションを開発しました。【製品名:パラマウント】

特殊技術により、詳細はこちらにお問い合わせ下さい。
   

サイトマップ リンク プライバシーポリシー サイトポリシー
COPYRIGHT (C) PALA-CAP SHA CO,. LTD. ALL RIGHT RESERVED.